【公式】エア・リゾーム 通販サイトはこちら

《コーディネート紹介》ミディアムブラウンとバイキャストレザーが風情を醸すミッドセンチュリーリビング

《コーディネート紹介》ミディアムブラウンとバイキャストレザーが風情を醸すミッドセンチュリーリビング

※この記事は、2021年6月22日時点の情報です。公開時から商品情報が変更となっている場合がございます。

渋みのあるミディアムブラウンとバイキャストレザーの深い色合いが大人の風情を醸すミッドセンチュリーリビング

ミッドセンチュリーリビング01

ミディアムブラウンの色合いとバイキャストレザーが特徴的な、
ミッドセンチュリーモダンのコーディネートをご紹介します。

ローテーブルやテレビボードなどをブラウン系の北欧インテリアでまとめ、
上質な質感が魅力のバイキャストレザーのソファを配置
すると、
大人の風情を感じるミッドセンチュリーモダンのリビングになります。

ソファは、角ばった印象のシンプルなデザインで、
ヴィンテージ感の漂う落ち着いた色合いのものを選ぶ
と、
ミッドセンチュリー(1940〜60年代)の雰囲気に近づけることができます。

また、ローテーブルやテレビボードなどは、
すっきりとしたラインのデザインを選ぶと、
リビング全体でテイストの統一感が出て、おしゃれな空間にまとまります。

コーディネートのポイント

ポイント 1

上品な大人の空間を演出する「ダークカラーのレザーソファ」

レザーソファは、ダークブラウンやブラックなど落ち着きのあるダークカラーを組み合わせると、上品な大人の空間を演出できます。ひじ掛けや脚部が木製フレームのものを選ぶと、ウッドの質感も相まって、ミッドセンチュリー感が高まります。

ポイント 2

木製テーブルなどのウッド感がミッドセンチュリーと相性抜群

ウッド感のあるローテーブルやテレビボード、ラックなど木製インテリアはミッドセンチュリーと相性が良く、ヴィンテージ感を高めてくれます

こちらのコーディネートに合う他のアイテム

記事で使用している家具・インテリアは、こちらのサイトからご購入できます。

「おすすめコーディネート」カテゴリの最新記事

ページ
TOPへ