【公式】エア・リゾーム 通販サイトはこちら

男前インテリアで注目!「ブルックリンスタイル」とは?雰囲気に合うマットブラックなアイテムもご紹介

男前インテリアで注目!「ブルックリンスタイル」とは?雰囲気に合うマットブラックなアイテムもご紹介

※この記事は、2021年9月9日時点の情報です。公開時から商品情報が変更となっている場合がございます。

男前スタイルとして注目され、
人気が高い「ブルックリンスタイル」について、ご紹介します。

お部屋をブルックリンスタイルにするには、
どういったポイントを気を付ければいいのか、
押さえるべきポイントをご紹介していますので、インテリアの参考にどうぞ!

目次

男前スタイルで人気の「ブルックリンスタイル」とは?

「ブルックリンスタイル」は、
アメリカのニューヨークにある「ブルックリン」の街をイメージしたような、
レンガやタイル、古木などの「素材感と、懐かしく古びた「ヴィンテージ感を組み合わせ、
ブラックやブラウンなどの「ダークカラーでまとめ上げた、
無骨でクールな印象のインテリアテイストを言います。

ブルックリンスタイル イメージ

ブルックリンは、古いビルや倉庫などが立ち並んでおり、
多くのアーティストやクリエイターたちが住んでいることで有名な街です。

ブルックリンの街並みと同じように、
古さを活かしながら新しくスタイリッシュなものも取り入れていくことで、
落ち着いた居心地の良さとモダンな雰囲気が合わさって、
まるでおしゃれなカフェのような空間になるので人気があります。

ブルックリンスタイル イメージ

ブルックリンスタイルで使われる配色

ブルックリンスタイルで使われる色合いは、
ブラック、グレー、ブラウンなどの、
ダークカラーが基調となっていることが挙げられます。

ブルックリンの倉庫や街並みのレンガをイメージする赤みがかったブラウン(レンガ色)や、
ヴィンテージ感のある古木を連想させる濃い色合いのブラウンなど、
ダークな色を用いることで雰囲気を出すことができます。

また、他の色味を追加する場合でも、明度を抑えた色を取り入れていくのがおすすめです。
原色やパステルカラーなどの明るい色は入れない方がきれいにまとまります。

ブルックリンスタイルで使われるカラー
  • ブラック
  • ダークグレー
  • 赤みがかった
    ブラウン
  • 濃い色合いの
    ブラウン

ブルックリンスタイルは、
レンガやタイル調の壁を再現するために、壁紙を利用することが多いです。

「壁紙などでレンガやタイル調を再現するのはちょっと大掛かりで手が出しにくい・・・」
という方は、上記で挙げたダークカラーを中心に、
全体的に明度の低いインテリアでまとめ、
インダストリアルデザインの下記の様な素材のインテリアを取り入れることでも、
ブルックリンスタイルに近づけていくことはできます。

インダストリアルデザイン」とは、工業的・産業的なデザインのことを言います。
加工されていないシンプルさと古めかしいヴィンテージ感が特徴で、
無骨なイメージのブルックリンスタイルと雰囲気がマッチします。

ブルックリンスタイルに合う素材
  • ヴィンテージウッドヴィンテージウッド
  • スチールスチール
  • レザーレザー

アクセントアイテムでワンランク上の雰囲気に

ブルックリンスタイルを高めるアクセントとして、
バスロールサインや英語のタイポグラフィのようなアートポスターを飾ったり、
ブラックシェードのペンダントライトを吊るしたり、
アメリカのヴィンテージバンダナがモチーフのデザインラグを敷いたりなどすることで、
ブルックリンスタイルの雰囲気をグッと高めることができます。

バスロールサイン」とは、
イギリスやアメリカで1960年~90年代頃まで実際に使用されていたバス行き先表示のことで、
ブルックリンスタイルのお部屋に合うため、よく壁掛けで取り入れられています。

他にも、グリーン系の観葉植物とブルックリンスタイルは相性が抜群です。
ブルックリンスタイルの明度を抑えたインテリアの中に、
観葉植物などオーガニックな要素をプラスすることで、
ぬくもりが感じられる温かい空間に変わります。

ブルックリンスタイルを高めるアイテム
  • バスロールサインバスロールサイン
    (ポスター)
  • バンダナラグバンダナラグ
  • ペンダントライトブラックシェードの
    ペンダントライト
  • 観葉植物観葉植物

ブルックリンスタイルに合う、おすすめ厳選アイテム

スチール&ウッドの無骨な存在感が印象深い「ヴィンテージウッドテレビボード」

木の質感をそのまま残した天板にマットなフレームを組み合わせた、ブルックリンスタイルに最適なテレビボードです。
天板のウッド素材は使う程に馴染んでいくパイン材を使用。くっきりとした木目が美しく、木の質感・風合いを感じられる仕上がり。
フレームにはマットなブラックフレームを使用し、ヴィンテージ感漂うラフでカジュアルなデザインになっています。

ウッド×スチールの無骨な表情の「重厚感溢れるテレビボード」

パイン集成材を贅沢に使用した天板にマットで重厚なスチールを組み合わせた、重厚感漂うヴィンテージテレビボードです。
重厚感溢れるブラックスチールと、ラフな表情に仕上がったウッド天板が互いに引き立て合うデザインになっています。
仕切りの無いオープン収納棚と4杯の引き出しのついた豊富な収納力で、テレビ周りをすっきりと整理も可能。

天然木目が印象的な「男前リビングテーブル」

インダストリアルや男前インテリアに合う、ウッドとスチール素材を組み合わせた雰囲気あるデザインがお部屋をワンランク上の雰囲気に演出します。
天板のウッド素材は使う程に馴染んでいくパイン材を使用。色合い濃く、木目がくっきりと浮かび上がる炭化加工を施しており、特別な深みを生みます。
マットなブラックスチールフレームとの組み合わせが、ヴィンテージ感漂う深みある空間にしてくれます。

ヴィンテージな表情と豊富な収納力の「ドロワーチェスト」

パイン集成材を贅沢に使用した天板にマットで重厚なスチールを組み合わせた、西海岸やブルックリンスタイルにも最適なヴィンテージデザインのドロワーチェストです。
ヴィンテージアイテムにありがちな野暮ったさを抑えた、一般住宅でもコーディネートのしやすい現代的なデザインが特徴。
ごちゃつく小物を隠しながら整頓できる引き出し収納が豊富についているのに、見た目もすっきりで置きやすいデザインです。

古木ウッドと半ツヤ仕上げの「フレームアイアン」

人気のブルックリンや西海岸スタイルと相性の良い天然木とスチールを組み合わせたヴィンテージシェルフです。
ラフで深みある天然木に、半ツヤの細フレームを組み合わせたすっきりとしたシルエットが特徴。
天板のウッド素材は使う程に味わいある表情へと変化する杉材を使用し、節目の入ったラフな木目が、ヴィンテージな表情を醸します。

天然木をつなぎ合わせた「ユーズド風ラック」

不揃いな天然木をブロックのように繋ぎ合わせた2枚の棚板が特徴的なユーズド風ラックです。
職人の手作業によるユーズド加工が施された棚板は、どれも違った味のある表情に仕上がっています。
ブラックカラーは植物性オイルでエイジング加工を施しており、男前インテリアによく合うアイテムになっています。

カフェのような空間を演出する「温かみのあるダイニングテーブル」

アイアンフレームの重厚感とウッドの温かみある雰囲気がカフェのような空間を演出する、ウッドダイニングテーブルとダイニングチェアのセットです。
テーブルの天板とチェアの座面には、使う程に馴染んでいくパイン材を使用しており、経年の変化を楽しむことができます。

居心地の良いくつろぎ空間にしてくれる「ヴィンテージダイニングチェア」

レザー特有のシワ感を再現したPUレザーとすっきりと引き締めるスリムなブラックスチール脚部の組み合わせがセンスの良いダイニング空間を演出します。
座面は三次元曲面加工された3D座面を採用し、長時間でも座りやすい設計になっているので、くつろぎの時間をゆっくりお楽しみいただけます。

本革×アイアンの味わい深い「レザースツール」

上質な山羊の本革と、細めに仕上げた華奢なアイアンスチールを組み合わせた、落ち着きのあるヴィンテージレザーのスツールです。
ダイニングやデスク、玄関など、マルチに活躍します。
優しく包み込まれるような気持ち良い座り心地で快適にお過ごしいただけます。

永く愛され続ける「カフェ風ソファ」

ソファを置くだけでお部屋を、お洒落なカフェのような雰囲気に演出してくれます。
特殊加工を施してヴィンテージ感を出したレザー座面に、天然木とスチール素材を使用したフレームの組み合わせが、ヴィンテージ感を高めてくれます。

ヴィンテージライクな「コーデュロイ座椅子」

コーデュロイ生地の陰影が雰囲気あるお部屋を作る、ヴィンテージライクな座椅子です。
フラットに仕上げたシンプルなフォルムで、インテリアに溶け込む高いデザイン性になっています。
座椅子らしくないフォルムがアクセントとなり、お部屋の雰囲気を高めると共に、居心地の良いお部屋づくりをしていただけます。

見た目も肌触りも温かい「コーデュロイ薄掛けこたつ布団」

温もりある表情をした、太めのコーデュロイ模様が、お部屋のさりげないアクセントに。
ブルックリンスタイルの他、西海岸やヴィンテージ等、今人気の男前インテリアと相性がよく、メンズライクでカジュアルなお部屋づくりに合います。
お部屋をスッキリと見せる薄型タイプで、お部屋に与える圧迫感を軽減してくれるので、ワンルームなどお部屋にもおすすめです。

重厚感あるブラックシェードが印象的な「ペンダントライト」

トンガリ帽子のような印象的なシェードを、無機質で重厚感あるスチールで仕上げた「渋さ」「格好良さ」を追究したこだわりのペンダントライトです。
随所まで感じる無骨な素材感は、ブルックリンスタイルの他、インダストリアルテイストのお部屋やミッドセンチュリー、ヴンテージなど雰囲気ある渋めの空間にマッチします。

洗練されたインダストリアルデザインの「ペンダントライト」

アメリカの倉庫などで使用されていた工業用照明がモチーフの、深めに設計されたシェードが美しいペンダントライトです。
ヴィンテージなテイストを、洗練されたデザインに落とし込んだ、現代のインテリアにマッチしやすいデザインになっており、重厚ですっきりとした表情が、センスの良い心地いいカフェの様な空間を作ります。

お部屋を彩りながら快適空間を作る「シーリングファンライト」

空間を快適にするファンがついた、シーリングファンライトがお部屋を心地よく過ごしやすい空間にしてくれます。
スチールのシェードとリバーシブルの木目調のブレードがヴィンテージの雰囲気を演出。
空気を循環するファンは、冷暖房に対応し、夏は涼しく冬は暖かいのでオールシーズン快適にお過ごしいただけます。

ガラスシェードがムード漂う「4灯シーリングライト」

19世紀の工業用照明からインスパイアされたインダストリアルデザインに、温もりある天然木を贅沢に取り入れた4灯シーリングライトです。
天然木を取り入れたデザインは既存の木製家具とも相性が良く、ブルックリンスタイルやインダストリアルスタイルなお部屋にマッチします。

天然木とマットスチールの「3灯スタンドライト」

ベース部分に天然木、支柱やシェードにマットスチールを使った3灯スタンドライトです。
上品で可憐なフォルムでありながら、スチールの無骨で重厚な雰囲気と、天然木の温もりが感じられるこだわりの仕上がり。
夜間時はもちろん、照明として使わない昼時でもお部屋のアクセントとして映えるデザインなのでお部屋の雰囲気をアップしてくれます。

ブルックリンスタイルのコーディネート実例

1ダークカラー×ヴィンテージ感の「重厚ブルックリンスタイル」コーデ

ブルックリンスタイル イメージ

ダークカラーとヴィンテージ家具の掛け合わせで作る、重厚な雰囲気のブルックリンスタイルです。
こちらのコーディネートの作り方は、以下の記事で紹介しています。

記事で使用している家具・インテリアは、こちらのサイトからご購入できます。

「テイスト紹介」カテゴリの最新記事

ページ
TOPへ